日本人墓地清掃に行ってきました

小学部2年生&5年生

最後に

 きれいになったお墓に線香を立てた後、校長先生から「日本人墓地」に眠る人のこと、墓地ができるまでの話を聞きました。
 最後は昔ペナンで亡くなった方をを偲んで手を合わせました。

日本人学校では年に4回に分けて「日本人墓地清掃」を行っています。
今回は今年度2回目で小学部の2年生と5年生が参加しました。
5年生は一つ一つの墓石を丁寧に磨き、2年生は墓地全体のゴミ・落ち葉拾いを行いました。
短い時間でしたが、全員が熱心に取り組んだので、終わった後は墓地全体がすっきりして、子どもたちも満足そうでした。

5年生
2年生
ていねいに墓石のまわりの落ち葉をたくさん集めました。
ぞうきんの色が変わるくらい、たくさんの汚れが落ちました。