企業訪問
中学部

12月3日(木) 朝9:00〜11:00という短い間でしたが、企業訪問に行ってきました。

ペナンにある日本の企業や、ペナンで働いている日本人に触れ、仕事の厳しさを実感する
と共に人生の先輩として、色々なお話を聞いてきました。

3年男子はS&Oに行きま
した。広い工場内を見学し、
LEDを使った簡単な基盤
を作りました。

総領事館では、各領事のお話を聞き、自分たちが安全に暮らせるのは、皆さんのおかげだということを学びました。

3年と1年女子は、さくら幼稚園に行って一緒に遊んだり、お昼を食べさせてあげるのを手伝いました。子供の笑顔が可愛かったです。

3年女子は味楽でお寿司を巻く体験をさせていただき、店内で働く方の大変さを聞きました。何事にもあきらめない…この言葉に感動して帰って来ました。

2年と1年の男子は、TIMに行き、ファクシミリを作る技術や
仕事をする上での大切なこと大切なことを学びました。

貴重な体験をさせていただきました。ご協力いただいた各企業の皆様、ありがとうございました。

2年女子は、ナニヤ幼稚園に行きました。外で一緒に遊びました。
この学園のモットーは、行事を大切にして日本の文化やマレーシアの文化を大切にすることです。

新大馬では、魚の真空パックの体験
から魚の知識・長年マレーシアで活躍されている社長のお話に真剣に耳を傾けていました。