バリックプラウ 校外学習

21日(水曜日)に、社会科「わたしたちの生活と食料生産」 の学習として、バリックプラウへ行ってきました。

  

出発の様子です。まだ、天気は曇りでした。


 

出発後15分には…。  プラスチックバックを改良して、雨に備える○○君。


バリックプラウ展望台からの眺めです。
晴れていれば、緑の田、青い海が見えるバリックプラウの展望台からの景色は、
まるで飛行機の窓から見る雲の中のようでした。風もすごく、「キャー寒い」という叫び声が…。

  
白い景色を背景に1枚。   駐車場を背景に1枚。

畑に到着しました

手前から、小松菜、カイラン、レタス、
マレーシアのほうれん草と言われるバヤムです。
雨のため、写真右奥から見学しました。

Q 「ここの畑の面積は?」
A 「約0.3ha位です。」
Q 「肥料はどのようなものを使っていますか?」
A 「鶏糞と腐葉土を混ぜています。」
Q 「収穫した野菜はどうしているのですか?」
A 「マーケットの人が買いに来ます。」
Q 「水はどうしているのですか?」
A 「スプリンクラーで山から湧き出る水をまいています。」


栽培されていた野菜たち

小松菜 レタス サトイモ
バヤム シロナス ここで野菜を洗います


田に到着しました

次は田の見学です。 2種類の稲について説明していただきました。

収穫は1ヶ月後。実の入り具合を確認しています。 食べて確認中。思ったよりおいしいの声も!

Q この田で採れる稲の量は?
A 3000d
Q 農薬は使っていますか?
A はい。でも収穫間近には使用しません。
Q 害虫はいますか。
A はい。稲の茎を食べてしまう貝がいます。

我ら、害の貝捜索隊

貝を捜索中! 発見 茎を食べるか観察中 貝の卵発見

貝探しが楽しかったようです。
実際に行ってみると新しい発見がたくさんありました。


良い学習ができました。
岩崎さんありがとうございました。