校長先生の話
2学期でお別れするふたりからお別れの言葉がありました。
記念としてPJSのペナントが贈られました。
平成29年12月22日(金)
校長先生の話

校長先生より次のようなお話がありました。
 2学期は、一年間で最も長い学期であり、ペスタ ブンガラヤ、学校交流会、校外学習などたくさんの行事がありました。一人一人が、しっかりとめあてを持ってそれぞれの行事に取り組み、大きな成果をあげることができとても嬉しいです。この成果をこれからの学校生活に生かしていってくれることを期待します。

2年生、6年生の児童が
2学期に頑張ったことや
3学期の目標について
発表しました。

校長先生の話
校長先生の話
校長先生の話
生徒指導の先生から冬休みの生活について
話がありました。

は・・早寝早起きをしよう。
ひ・・一人で行かないようにしよう。
ふ・・不審者に注意しよう。
へ・・勉強しよう。
ほ・・一年間のほこりを払ってきれいに。