小学部2年生

はたけの下は大さわぎ

 ふだんは見えない畑の下。
 実は畑の下では、なかよく野さいのじゃがいも、だいこん、にんじんが元気に育っています。
 それは、カエルのガードマンが野さいをしっかりとまもっているからです。
 なぜガードマンがひつようなのでしょう。
 それはおいしくそだった野さいをたべようとねらっているわるもののモグラがいるからです。

 

さいごはみんなで、やさいのうたをうたいながら、元気よくおどりました。
これからもなかよく 元気で たすけ合う 2年生を目ざして がんばりましょう。

 A big fuss under the field

 雨がふらなくてこまっていた野さいとガードマン。そこにサングラスを身につけたモグラがさいとうじょうしました。
 雨ごいをしていたところに、きゅうせいしゅのかみなりこぞうのとうじょうです。
 かみなりこぞうは、カラカラの畑にめぐみの雨をつれてきてくれました。

かみなりこぞう

もぐらのもぐりんたい

だいこんさん

にんじんさん

じゃがいもさん

かえるのガードマン