シャカトウがどんなのか知りたいかい?

釈迦頭別名バンレイシ) 原産地:西インド諸島
 

果実 

果実、直径12pぐらいで重さ約60cで9つの品種があるが、どの品種も重なり合うように並んだ多肉種の緑の「花弁」に包まれている。果実の中身は白い果肉の小さな袋がたくさん詰まっていて、そのなかには黒い種子がたくさん含まれている。また、ビタミンCも多く含まれているので体にもいい。シャカトウとは果実の凹凸が釈迦の頭ににているのでついた呼び名です。味は水分が多く含まれていて薄味でさっぱりとしていて食べやすく一度食べたらもうやめられなくなりそうです。

その他
木の高さは8bほどで、葉はごくふつうのだ円形で大きく、果実と葉の色が保護色なので少し見つけにくい。めったに見ることはないと思いますが、もし見つけたら是非一度だまされたと思って食べてみてください。あなたもきっと釈迦頭が好きになると思います。

by YASUFUMI