ポメロ pomelo


 ポメロとは丸い形をした大変大きな柑橘類である。日本名はブンタンという。表面色は黄緑である。ポメロの実の色は薄いピンク色で、水分を多く含んでいる。イポーの有名な果物である。味は甘酸っぱくておいしい。冷やして食べるとまた一段とおいしい。僕が好きなのはイポーポメロで、薄い黄色の実である。同じ種類のサワーポメロは酸味があり、日本人の観光客におすすめである。食べ方は、おもに二つの方法がある。一つ6分の1ぐらいに切り、皮に付いている果肉を食べる方法である。もう一つは皮をむいて食べる方法である。近くのマーケットに行くと、RM5(約150円)〜RM8(約210円)で売っている。マレーシアの果物の中では、結構高めの果物である。大きさは、大きい物は約30pぐらいになる。シーズンは、11月の終わりから12月までぐらいであるが、ほとんど一年中見ることができる。ポメロの種類によって売っている時期は違うが、おいしいポメロが売っているのはこの時期である。ペナンに永く住んでいる日本人でも、ポメロが食べれない人もいる。けっこうくせがある果物である。主にデザートとして食べる。料理で使うことは少ない。ペナンに来たら一度は食べてほしい果物である。   by tatsuya